2017.07.04
芸術ギャラリーについて
当院および附属クリニックでは、芸術や音楽に触れ心身ともに癒される環境づくりに取り組んでいます。
2019.11.21
当院の標榜科担当医は下記の通りとなります
内科・藤井内科部長(感染内科・消化器内科)
循環器科・髙山副院長(循環器専門医)
外科・野澤外科部長(外科専門医・血管外科)
リウマチ科・篠原内科医(リウマチ専門医)
2019.11.09
災害時透析拠点病院としての使命
2019.10.23
第63回埼玉県公衆衛生大会表彰式で当院の丸山寿晴院長が表彰されました
令和元年度10月21日、さいたま市の浦和会館において、第63回埼玉県公衆衛生大会(知事表彰式)が開催され当院の丸山寿晴院長が公衆衛生事業功労者として表彰されました。この賞は埼玉県の公衆衛生事業や国民健康保険医療に関する顕著な功績を称えるものです。
2019.10.29
埼腎友講演会の報告
NPO埼腎友より当院の丸山院長へ依頼があり令和元年9月29日(日)越谷市中央市民会館にて講演を行いました。
2019.10.16
正看護師の募集を開始しました
透析治療41年の実績を誇り、現在埼玉県随一の透析患者数
春日部嬉泉病院 正看護師募集を開始しました。
2019.06.21
木曜日の外来診療変更のお知らせ
9月より髙山副院長、里村医師の外来診療が変更になります。
2019.07.27
夜間透析に関するお知らせ
当院で安全な夜間透析(月水金17:00~22:00)を行っていただくための同意書を作成しました。
2019.07.25
雑誌掲載のお知らせ
「ヘルスケア・レストラン」8月号に当院の管理栄養士のインタビューが記事として掲載されています。
2019.07.25
第9回きせん祭終了しました
2019.06.09(日)第9回きせん祭が行われました。
沢山のご来院ありがとうございました。
2018.10.12
当院が表彰されました
9月9日「救急の日」に、埼玉県医師会より、救急医療に貢献した医療機関として当院が表彰されました。
2017.03.30
「災害時の透析医療を考える会」に当院スタッフが参加しました

医療法人社団 赤塚クリニック(兵庫県神戸市)・赤塚東司雄先生の公演を聞いてきました。
阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震における透析施設の災害時対応についての講演でした。主に、透析施設内における減災対策についての講演内容でした。

春日部嬉泉病院・春日部嬉泉病院附属クリニックにて対応中の4つの対策
①透析機器コンソールのキャスターフリー対策
②透析ベッドのキャスターロック対策
③透析液RO装置のアンカー固定対策
④施設内とRO装置をつなぐフレキシブルチューブ対策
が非常に大切なことであるとの内容でした。

2017.03.28
当院は、埼玉県東部地域・災害時透析拠点病院です
災害時透析拠点病院として活動しておりました当院の丸山院長が『災害時の透析医療を考える会(第7ブロック)』の埼玉県東部地域・副ブロック長に選出されました。
※当院は、埼玉県東部地域・災害時透析拠点病院として任命されています。
2015.12.25
プライベート透析室OPEN
12月19日(土)に「春日部嬉泉病院附属クリニック」の全個室ベッド(2・3・4・5階)がフルオープンしました。世界初と思われるプライベート透析室を提供いたします。